タバコが脅かすハウスクリーニング

人体に様々な悪影響を及ぼすタバコ。
しかし、実はタバコは人体だけでなく、家屋にも被害を与えています。
実際にどのような被害があるのでしょうか。

タバコに含まれるニコチンは、口内の唾液と混ざりベタベタしたものになります。
これが埃にくっつき、壁や衣服などに付着します。
白い壁が黄色くなっている原因がこのニコチンです。

しかし、壁-クロス-の表面に付着するだけならばクロスの張替えだけで問題ないのですが、長い年月を経ると、クロスの裏の壁にまで浸透し、最終的にハウスクリーニングだけではすまなくなってくる場合があります。

もし賃貸業を考えている方がいましたら、住居人の喫煙の有無を確認したほうが良いでしょう。